サンタクマの自己紹介

株式会社サンタクマの概要

株式会社サンタクマは由利本荘市の不動産屋です。
事務所所在地である由利本荘市西目町を中心に、由利本荘市・にかほ市の物件をお預かりしております。

主な取扱物件は宅地で、仲介の他、買取と売主販売をしております。
その他、中古住宅(仲介)、戸建貸家などを取り扱っております。

営業時間

営業時間 9:00~17:30

定休日:毎週水曜・祝日・その他不定休
※自宅と店舗が同一の建物にあるので、営業時間外のご連絡も歓迎しております。
※「仕事の都合上、サンタクマと営業時間が合わないので連絡が取れない」という場合は→問い合わせ←よりご相談ください。

事務所

事務所外観
奥の緑の建物 左2階が事務所です

不動産情報チラシの掲示板は、倉庫前に設置されています。
奥の建物の2階が事務所です。外付け階段よりおこしください。
事務所に社員が不在の時は、1階の住宅玄関よりお声掛けください。

アクセス方法

JR羽越本線 西目駅より徒歩7分(650m)

サンタクマってどんな会社?

家族経営のちいさな不動産屋です。

サンタクマは昭和53年に『サン・タクマ工業』として営業を開始し、長年、ボイラーやエアコン等、設備関連の仕事をしてきました。
ボイラー屋として記憶してくださっている方も多いのではないでしょうか。

先代社長である父・俊郎が、「出来ることは何でもやってみたい!」という人だったので、設備業のほか、管工事(上下水道の工事)、建設工事(家も建てました)、築炉工事(焼却炉の開発?らしいです)、土木工事、地下タンク検査業務、などなどいろいろな業務を行ってきました。

平成元年に法人化し、名称が『株式会社サンタクマ』になりました。

平成12年に宅地開発を行ったのを契機に不動産部が設立されました。
西目の総合支所の隣の6区画の宅地の分譲開発や、買い取った宅地の分筆販売など、仲介の他、ミニ開発を行っています。
また、設備部は平成29年度いっぱいで規模を大幅に縮小し、不動産部をメインに事業を展開していくことになりました。

平成30年10月末日をもって先代代表取締役の熊田俊郎が退任し、長女の熊田茜が代表取締役になりました。
そのため、設備部門は熊田俊郎の退職に合わせて、平成31年3月末日に部門を閉じました。

現在は不動産業をメインに営業しております。

これからも地域に役立つ会社であり続けられるよう、鋭意努力していきます。
よろしくお願いいたします。

1
どういう不動産屋?

地域密着型の不動産屋です。

全国規模大手さん、地域の老舗さんと比べて、家族経営で従業員もいなく(娘と母でやってます)、小規模ではあるのですが、小さい会社には小さい会社の利点があります。

いいところの特徴

・由利本荘市在住の不動産屋なので、地域の実情や景気について実感があります。
・ホームページは内製のため、更新が比較的早めです。
・写真も自前で、天気の良い日を選んで、『映える』写真を撮影に行けます。
・看板を立てるのも自前なので、(種類や大きさにこだわらなければ)仲介手数料の範囲内で看板を出せます。
・全員(2名)宅建持ちです。

「小さい会社で不安」という方もおられるとは思うのですが、小回りが利くのが利点だと思っております。
全国大手さんでは取り扱えないような物件もお預かりいたします。
ぜひご相談ください。

また、季節の草刈や家屋の片付け、解体の手配等も承っております。
どこに頼んだらいいのかわからない、という場合はご相談ください。

その他、井戸用ポンプのご相談承っております
設置は流石に厳しいのですが、川本のポンプは丈夫で性能も良いのでおすすめです。

2
得意エリア

一番得意なのは西目エリアですが、由利本荘市・にかほ市など、県央南側のエリア全般で活動しています。

旧本荘市の中心や、郡部でも駅周辺は比較的動きが早いのですが、奥に行くとやはり年々需要は薄くなっているかなと思います。
ただ、「ポツンと一軒家」の影響や、丁寧なくらしブームの影響もあり、自然豊かな地域でも全く需要がないわけではないです。

「ここはどうだろう?」というものでも、まずはご相談ください。

都市圏のように「3か月以内に物件が動く」ことは稀ですが、気長に待っていると「どうしてもここじゃないと!」という方が現れることはあります。

欲しい人と売りたい人の間に立って、橋渡しのお手伝いが出来ればなあと考えています。
「どうせ売れない」と諦めずに、気長にお付き合いいただけると幸いです。

3
取り扱い物件の種別は?

土地の仲介・売買、建物の仲介、それと賃貸の仲介を少しやっています。

メインは土地の仲介・売買です。
建築部門がなく、売り出しの際に建築条件を付けることがあまりないので、買主様はあちこちのハウスメーカーさんや大工さんを通したお客様が多いです。

西目地域には賃貸物件が少ないので、賃貸の取り扱いは少ないです。
西目の貸家は一度入居が決まるとなかなか空きが出ないので、戸建貸家は空きがあるときに思い切って借りてしまう方がいいかなと思います。

4
他県在住の方の物件、歓迎です

県外在住です。コロナの影響もあり、なかなか秋田までいけません

東京や北海道、大阪、四国など、遠方のお客様もたくさんいましたので大丈夫です!

出身は由利本荘市でも、現在お住まいの地域が違う方はたくさんいらっしゃいます。
親族の土地の管理が難儀になって、土地を手放す方もおられます。

直接お会いできるに越したことはないのですが、最近はコロナの影響もあり、契約から引き渡しまで、郵送やオンラインで行うケースもあります。

遠方の方とのやり取りは慣れておりますので、気軽にご相談ください。

5
ちょっとなまっています

「少しなまった丁寧語」でお話しさせていただいております。

母が長野県出身で、また、大学時代に群馬のイントネーションもインストールしてしまったため、
「由利本荘市の方言か?」というと怪しいところもあるのですが(由利本荘市といっても旧郡部でも違う気もします)、
出来る限り敷居を下げて、相談しやすい雰囲気でお話しできればなあと考えております。

6
会社名の「サンタクマ」ってどんな意味?

『くまたさん』を並び替えたものです

営業開始時の『サン・タクマ工業』という名称がわかりやすいのですが、苗字の「熊田=くまた」に「さん」をつけた名称です。

ウィスキーメーカーの『サントリー』の由来の一つに創業者の 「鳥井さん」(とりい・さん)を逆さにしてサントリーとした、というものがあるそうですが(※所説有)、弊社の場合はそのまんま「熊田さん」(くまた・さん)です。

不動産屋らしくはないのですが、「ちょっと変わっているけれど親しみやすい社名」になっていると良いなあと思います。

スタッフ紹介

スタッフとは書いておりますが、親子です

どちらも「熊田」なので、お電話の際など、担当の指定があれば下の名前でお呼び出しいただけるとありがたいです

代表取締役:熊田 茜

熊田 茜 (くまた あかね)

代表取締役/web担当/宅地建物取引士

通称:娘の方、あかねさん、社長

担当:売買応対、web応対、契約書作成、サイト作成/更新、各種デザイン作成

趣味:猫、いろいろ作ること(DIY、洋裁、梅酒、燻製、諸工作、イラスト)

経歴:1981年生まれ。西目中学校→本荘高校→高崎経済大学、サンタクマ入社
事務員、経理担当、地下タンク検査技師、不動産事務、など社内で色々事業を経験し、平成30年11月より代表取締役。

来客対応やweb応対全般や契約書作成・重説を担当させていただいております。
相談しやすい不動産屋になれるよう頑張ります!

熊田 眞弓

熊田 眞弓(くまた まゆみ)

取締役/宅地建物取引士

通称:母さんの方・まゆみさん

担当:現地折衝・調査・営業、土地を探してくる担当

趣味:料理、庭いじり、犬と遊ぶこと

経歴:1957年生まれ。長野出身。高崎経済大学卒業後、前社長と結婚。
PTA会長や西目町会議員、婦人会会長の経験等から西目町内に詳しい。
不動産部設立時に宅建取引主任者(現宅建士)の資格を取得、以降不動産部の主任として活躍。

地元のことに詳しいです。
人と人、地域と人を結ぶ不動産屋になるため頑張ります。




なんで茜の写真ぼやぼやしてるの?

まゆみさんに撮ってもらった写真、見事にドヤ顔しかなかったので自撮りしました…

おすすめの記事