出戸字浜山3番166:外観1

概 要

由利本荘市西目町沼田字出戸浜山の中古住宅です。
構造は店舗(個人商店)兼住宅。
土間(店舗)のほか、住宅部分は7DKあり、とても広いです。

※2019.9.27:媒介手数料(消費税)について修正

物件写真:外観・間取り図・公図等

※間取り図はサンタクマで仮に作成したものなので、帖数は正確でないかもしれません。参考図面としてご覧ください。

物件詳細情報

基本情報

所在地 由利本荘市西目町出戸字浜山3番166
物件種目 中古一戸建て(店舗・居宅)
取引態様 仲介
交通 JR羽越本線 / 西目駅 徒歩12分(1010m)
物件管理番号 H10-dthm3-166

住宅

間取り 7DK
1階:洋室(10帖、10帖)、和室(8帖、8帖、6帖)、キッチン、洗面所、トイレ、風呂、土間(店舗)
2階:洋室(9帖、15帖)
階/階建 2階建
建物面積 合計:134.5㎡(40.68坪)公簿
1階:99.84㎡(30.20坪)
2階:34.66㎡(10.48坪)
 築年 昭和51年8月30日新築(1976年)(築43年)
建物構造 木造瓦葺2階建
 リフォーム履歴
その他備考

価格

価格 土地価格:4,500,000円(坪単価22,200円×面積202.68坪)
建物価格:   500,000円
合  計:5,000,000円
仲介手数料 総額:231,000円 ※法定手数料
内訳:210,000円(売買成立価格の3%+6万円)+21,000円(消費税10%)

土地面積と接道

地目 宅地
土地の権利 所有権
土地面積 670.04㎡
坪数 202.68坪
接道状況 北西 国道7号線
間口(接面) 11.1m
地勢 平坦

各種法令

都市計画  都市計画区域外
用途地域  なし
建ぺい率  無指定
容積率  無指定
国土法届け出 -
セットバック -
その他建築規制等 建築基準法22条(軒天耐火材)

設備・学区

駐車場 有(車庫)
上下水道 上水道:有(公営)
下水道:有
 その他設備
 学区:小学校 西目小学校 徒歩10分(800m)
 学区:中学校 西目中学校 徒歩7分(500m)

その他

現況 空き家
引渡し 相談
その他特記事項 現況有姿(残置物は片付けます)
備考 ※内部に残置物があります。片付けてから引き渡す予定です。
※掲載内容と現況に相違がある場合は現況を優先と致します。

周辺地図

周辺施設

交通

羽越本線 西目駅まで徒歩12分(1010m)

学校

西目保育園まで徒歩36分(2.9km)※車で4分
西目幼稚園まで徒歩10分(800m)
西目小学校まで徒歩10分(800m)
西目中学校まで徒歩7分(500m)
秋田県立西目高校まで徒歩11分(900m)

買い物

セブンイレブン 西目店まで徒歩10分(800m)
ローソン西目店まで徒歩5分(350m)
薬王堂 西目店まで徒歩7分(550m)
コメリ西目店まで徒歩11分(850m)
マックスバリュ 西目店まで徒歩32分(2.7km)※車で5分

その他

西目郵便局まで徒歩8分(700m)
きくち医院まで徒歩8分(650m)
羽後信用金庫 西目支店まで徒歩9分(750m)
由利本荘市役所 西目総合支所まで徒歩14分(1.2km)

まとめ

価格交渉も歓迎しております。

以前は店舗兼住宅として使用されていた建物です。
(2002年地図にも商店名がないので、店舗だったのはそれ以前のことだと思います)
昔ながらの、土間部分が店舗 + 一段高いところから住宅、という形なので、店舗としては個人商店向けだと思います。

土地について

区画も奥へと向けて長細い区画です。
公図を測ると間口の北辺が11.1mなのに対して、西辺が61.5m、東辺が60mです。
この周辺は国道側に上下水道が通っておらず、南側の民地の中を本管が通っています。
そのため、更地にしても分筆するのは困難です。分筆しても1区画当たりの値段は変わらない値段になると思います。

敷地南側にJR羽越本線の線路がありますが、先述のとおり奥行きが60mあるので電車の通行音はそれほど気にならないと思います(個人の見解です)。
北側前面道路は国道7号線で、通行量は比較的多いです。
以前店舗として使用されていたので、歩道の縁石を切り下げてある幅が近年のものに比べて広いです。

住宅について

※間取り図はサンタクマで仮に作成したものなので、帖数は正確でないかもしれません。
参考図面としてご覧ください。

売主さんの所有物が建物内部にまだ残っています(残置物と言います)。
基本的にはモノを片付けて、住宅をカラにしてから引き渡す予定です。
(残置物が多いので、掲載している内部写真は少ないです)

空き家になって長いので、水回りに関しては点検・補修が必要だと思います。
ボイラやストーブ等、据付設備はありますが、使用前には点検が必要です。

正面向かって右側、車庫(駐車場)には下屋(屋根)がかかっています。
下屋の中にも扉があるので、雨の日は使いやすいと思います。
店舗としての利用の予定がないのであれば、正面の風除室と下屋を取り外すなどして店舗部分を車庫スペースに改築してもいいかもしれません。

2階部分、間取り図で9帖と表記のある洋室は下屋の上に増築されています。
また、1階の間取り図の洋間部分の一番奥の部屋にもキッチン設備(流し台とコンロ)があります。
広い住宅ではありますが、必要なところだけ残して減築するのもありかもしれません。

総評

昔の住宅なので、広いのは否めないのですが、手を入れる余地はあるのではないでしょうか。
使いやすく改築出来るのであれば悪くない物件だと思います。
価格についてはご相談ください。

印刷用PDF

PDFでも閲覧できます。
(別ウィンドウ/タブで開きます)

おすすめの記事