由利本荘市の物件を探しています!

サンタクマでは由利本荘市の売却用物件を探しています!

由利本荘市を出て何年にもなるんだけど、親の家があるんだよなあ
空き地のまま持っといた土地、毎年の草刈りが難儀になってきたなあ
他県に住んでるとなかなか由利本荘市には帰れないんだけど、どこの不動産屋に頼んだらいいんだろう
少子高齢化だって聞いたけど、まだ土地の需要ってあるんだろうか
由利本荘市の不動産に関するお悩み、サンタクマにご相談ください!

売却の流れ

不動産を売却するのが初めてという方もたくさんいらっしゃると思いますので、簡単に売却までの流れを説明させていただきますね。

  1. ご相談
  2. 登記簿取得・現地調査
  3. 査定結果の報告
  4. 媒介契約
  5. 営業(web広告を含む)
  6. 売買交渉
  7. 成約

1.ご相談

まずは売却査定用お問い合わせフォームか、メール・FAX・電話等で、売却したい物件の住所と種別を教えてください。
中古住宅の状態で売りたい・更地にして売りたい・安くするから中古住宅がある状態のまま売りたい・現状が更地・畑・山だ、と色々あるかと思います。
よくわからない場合は住所だけの記載でもOK!

メールアドレスや電話番号は、この問い合わせに回答するために使用します。
高齢でメールは難しいし、耳も遠くなってしまった、という場合は郵送も承りますのでご安心ください。
また、直接のご相談も大歓迎です。都合の良い日時をお知らせいただければ日程を調整いたします。

2.登記簿取得・現地調査

ご相談を頂いたら現地調査を開始いたします。
必要に応じて土地の形状や日当たり、前面道路等の調査や、住宅の状態の調査、隣地住人の所在調査を行います。
上下水道敷設図面を取得したり、公図や登記簿を取得したり、公的書類の取得も並行して行います。

3.査定結果の報告

基本的には、土・日・祝日を除いた3営業日以内に査定結果をご報告しております。
※休日を挟むと公的書類取得が難しい場合があります。
冬季の降雪量が多い時期などで現地調査が遅れる場合や、建物の内部調査が難しい物件の場合は、仮査定金額をお伝えします。

直接物件を見に来るのが困難な遠方のお客様には、調査結果報告をお送りします。
地権者の方と実際に物件に赴いてみるのが一番なのですが、難しい場合は、現地の写真と所見書をお送りしております。

その際、解体や分筆等、ある程度手を加えてからのほうが売却が容易だと思われる物件については、この時点で提案をさせていただいております。
これはあくまで売り方の提案なので、参考としてお考えください。

また、明らかな土地の越境があった場合や、隣人の不在からの大捜索になってしまった場合は、報告時点では調査継続中のこともあります。
査定結果にご納得いただけないことも、思い出の地を手放すことが忍びなくなることもあるかと思います。
不動産は大事な財産なので、お悩みになるのは当然のことです。
売却のご意思が固まった場合、改めてサンタクマにご依頼ください。

4.媒介契約

サンタクマに仲介をお任せいただけることになった際は、媒介契約をお願いしております。
媒介契約は、売却する土地・現状報告の頻度・売却が成立した場合の仲介報酬の金額等を定めた契約で、この時点で料金が発生することはありません。

参考:媒介契約の種類について

5.営業(web広告を含む)

媒介契約成立後、営業を開始します。
お預かりした物件種目ごとに手法は少しずつ違うのですが、主にこんな内容になります。

  • web広告
  • 売看板設置
  • 隣地所有者への売込み
  • ハウスメーカーへの売込み
  • 開発業者への売込み(面積による)
  • 事業者への売込み(山林/太陽光・風力用地)

web広告って?

お預かりした物件は、基本的には全てレインズ(不動産流通機構)に登録いたします。
レインズに登録された物件は、ハトマークサイトや不動産ジャパンなど、エンドユーザー向けのポータルサイトに掲載されます。
また、サンタクマの自社サイトにも掲載させていただきます。
この広告費用は仲介手数料に含めておりますので、新たに費用が掛かることはありません

売主さんの指定で特別な広告を希望なされる場合のみ、別料金がかかります。
また、web広告は不要だという方は媒介契約時にお伝えください。

看板は?

看板の設置はサンタクマにも利益になりますし、弊社の基本的な売看板を利用する場合は、料金は頂いておりません
ただし、場所によっては看板は設置せず、web広告と現地への売り込みがメインになることもあります。ご了承ください。

個別案件に対応した特別な看板をご希望される場合のみ、別料金がかかります。

6.売買交渉

物件のご購入を希望なされる方が出てきた場合、成立に向けて交渉を行います。
売主さんと買主さんの互いの条件を伝えて、お互いが納得できる条件を目指して交渉します。

7.成約

売主さんと買主さんの双方が合意すると、ご成約になります。
買主さんは代金を用意し、売主さんは物件の権利証を用意します。
物件の権利の引き渡しは、登記の専門家である司法書士の先生にお願いして、登記手続きを行っていただきます。

サンタクマで物件の買取もするの?

実はしています!
小さな会社なので買取数は多くはないのですが、2017年には住宅用宅地を2件買取させていただきました。
買取ご希望の方は、まずはご相談ください。

疑問点や不明点は気軽にお尋ねください

さてさて、ここまで売却の流れをご紹介いたしましたが、かいつまんでのご紹介ですので、疑問や不明点もたくさんだと思います。

「○○県だとこうなんだけど、由利本荘市ではどうなんだろう?」
「この手続きってどうするの?」
「この費用ってどのくらいかかるの?」などなど、わからないことがあれば、ぜひお気軽に問い合わせください。

多数の方にとって、毎日何気なく買うご飯やおやつと違って、不動産は気軽に取引するものではありません。
また、取引には契約が必要だったりと、なんとなく敷居が高いイメージがあるのではないかと思います。

サンタクマでは、そんな不安な気持ちや疑問に寄り添って、一緒に解決していくことで、よりよいお取引のお手伝いが出来ればなあと考えております。
ご相談をお待ちしておりますね。

おすすめの記事